お部屋探し支援センター

東京で初期費用(敷金礼金)分割可の賃貸・物件をお探しなら株式会社ベベライズ運営の【お部屋探し支援センター】に一度ご相談ください。他社さんで難しいと言われた方でも弊社にお任せください、お部屋探し支援センターでは世の中のほとんどの物件がご紹介可能です。

賃貸借の関連情報

賃貸借(ちんたいしゃく)とは、当事者の一方(貸主、賃貸人)がある物の使用及び収益を相手方(借主、賃借人)にさせることを約し、相手方がこれに対してその賃料を支払うことを約することを内容とする契約。日本の民法では典型契約の一種とされる(民法第601条)。 日本の民法は、以下で条数のみ記載する。
※テキストはWikipedia より引用しています。

東京で賃貸を行う際に発生する初期費用には、様々な項目が含まれています。それは主に敷金や礼金の1か月分、仲介手数料の家賃1ヶ月プラス税金、前家賃の家賃1ヶ月があります。また日割り家賃は日数によって異なり、鍵交換費用は15,000円程度で、保証会社利用料は家賃50%~100%、火災保険料20,000円程度を目安に考えるといいでしょう。ただ、賃貸しようとしている物件によってこの価格は変動します。 一般的に初期費用は利用する不動産会社に一括で支払うことが多くありますが、分割で支払うことが可能となっています。ただし利用する不動産によって利用できない場合もあるので、事前に確認するようにしましょう。東京を中心とした関東では利用しやすい物件が多くあります。 また分割払いはクレジットカードを用いて行う不動産が多くあります。ただしすべての不動産屋がクレジットカード払いに対応しているわけではないので注意しましょう。
Tagged on: , お部屋探し支援センター