窯業系サイディング材メンテナンス技術研究所

サイディングの張替えが必要な場合や注意事項、窯業系サイディング材張替えに関する知識をご説明。窯業系サイディング材メンテナンス技術研究所では窯業系サイディング材の専門家として、無料相談を承っています。

塗替えの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

住宅の外壁が悪くなる場合、すべてが悪くなるのではなく部分的に悪くなる場合もあります。その一つが、風呂場のサッシの下になります。風呂場というものは、とても湿気が多い場所でもあり窓が良く結露します。結露した水滴は窓のレールの下枠にたまり、外に流れていきます。そのとき、サッシの外側から落ちるときに、サイディングを伝っていくことがあります。サイディングは外壁になるので雨風が当たる場所でもありますが、風呂場のサッシの下は結露によって濡れることが頻繁に起こります。そうすることにより傷みがひどくなり、塗替えだけでは済まなくなり張替えをする必要が出てきます。サッシの下など部分的なものであれば、そこだけを交換することで費用を抑えることができます。その際には、同じ色のサイディングを使うなど、周りとの違和感を内容にすることも大切です。また、貼り換えと同時に塗装も塗り替えることで、全体的な色を統一することもできます。
Tagged on: , 窯業系サイディング材メンテナンス技術研究所