studio jamjam

立川市近郊のフォトスタジオ【スタジオ ジャムジャム】ホームページ。マタニティから七五三、成人式までお子さんの成長に寄り添うフォトスタジオを目指しています。

写真の関連情報

写真(しゃしん、古くは寫眞)とは、 狭義には、穴やレンズを通して対象を結像させ、物体で反射した光および物体が発した光を感光剤に焼き付けたのち、現像処理をして可視化したもの。このとき、感光剤に焼き付けるまでを行う機器は、基本的にカメラと呼ばれる。 広義には、電磁波、粒子線などによって成立する、弁別可能で存続性の高い像。英語の"photograph"という語は、イギリスの天文学者ジョン・ハーシェルが創案した。photo-は「光の」、-graphは「かく(書く、描く)もの」「かかれたもの」という意味で、日本語で「光画」とも訳される。"photograph"から、略して"フォト"と呼ぶこともある。 日本語の「写真」という言葉は、中国語の「真を写したもの」からである。
※テキストはWikipedia より引用しています。

立川のフォトスタジオを利用することになったら、料金の仕組みをしっかりと理解しておくと分かりやすいでしょう。立川のフォトスタジオは、データお買取システムになっています。撮影後にPCモニターを見ながら気に入った写真を好きな枚数だけ購入していきます。1枚3,240円からになります。撮影料が、一回3,240円かかります。約1時間かけて専属カメラマンが撮影をします。総カット数の中から、80枚ほどを厳選セレクトしその中から選ぶようになっています。料金の仕組みがわかりやすいので、安心して撮影をすることができます。お買取データは1階の写真店舗で自由なサイズにプリントすることができます。焼き増しや大型プリントにもできます。アルバム作成もでき、データ1枚だけでも可能です。気軽に立川のフォトスタジオに立ち寄れるようになっています。記念日や子供の成長を形に残したいと思ったら、立川のフォトスタジオで撮影するのが一番です。
Tagged on: , studio jamjam